新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

地元密着のカフェで絶品ガレットと千葉野菜を楽しんで☆

Café Oeuf.(カフェ ウフ。)

今日は、習志野駅から徒歩10分少々のところにあるオシャレなカフェ
「Cafe Oeuf.(カフェ ウフ。)」さんをご紹介☆

卵をアレンジした看板がかわいいですね☆

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

「ウフ」とはフランス語で「卵」を意味するんです♪
昨年の7月まで東日本橋でお店をやっていた店主のゆかさんが、昨年9月に自宅のガレージを改装して作ったこのお店。

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

きれいな色が散りばめられて明るい雰囲気の内装は、ゆかさんの明るい人柄をあらわしているよう♪

さて、今日いただくのは「ガレットランチセット」(1300円)☆
卵、チーズ、ハムの「ガレット・コンプレット」にサラダ、ドリンク、デザートクレープが付いたお得なセットです♪

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

国産のそば粉、千葉県内産のハムと卵を使っています♪
パリっと焼きあがった生地にチーズがとろけてとってもおいしい!
このクオリテイにはなかなか出会えませんよ…☆

「ふなばし」の野菜を、地元の人にももっと食べてもらいたいという思いから、地産地消ならぬ「千産千消」をうたうカフェ ウフ。
サラダももちろん千葉野菜☆

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

みずみずしくてとってもおいしい♪

ディナータイムには、ごはんとみそ汁&野菜たっぷりの「夜定食」もありますよ♪
お惣菜のお持ち帰りも人気だそう☆

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

カフェ ウフ。でおいしい千葉野菜を堪能しましょう~♪

さて、デザートのクレープは、8種類から選べます☆
チョコ、メイプル、ブルーベリー、マンゴーなど、いろんなお味がありますが、
店主のゆかさんのオススメはズバリ、お砂糖!

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

このシンプルなアレンジ、ホントにオススメです!
香ばしくて、甘くて、コーヒーにも合う♪
フランスではバターと砂糖でいただくのが一般的なのだとか☆
こちらのクレープにももちろん国産の小麦粉を使用しています♪

外のお席はワンちゃん同伴OK♪

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

涼しくなったらメニューには「キッシュ」も登場するそうです☆
楽しみですね~♪

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

この素敵なメニューBOOKは以前のお店の常連さんが作ってくれたものなのだとか☆

「地元に恩返ししたい」という思いもあり、生まれ育った場所に戻ってきたゆかさん。お店では地元のサロンなどから講師を招きイベントも開催しています☆

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

地元密着でもともと暮らしていた人と新しくこの地にやって来た人の「架け橋になりたい」と意気込むゆかさん。

これからの「カフェ ウフ。」も楽しみにしています☆

以上、りこりこでした♪
じゃあまたね☆

Café Oeuf(カフェ ウフ。)

Address

船橋市習志野台5-7-16

Tel

047-462-1360

営業時間

9:30~21:00(日祝~18:00)

定休日

不定休

習志野駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 習志野 カフェ, グルメ

この駅の記事一覧