新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

地元で愛されて30年! 八柱のイタリアンといえば「ディマーレ」

CIMG0023-610x407

こんにちは、新京成線沿線在住30年のヴィッキーです!

今日は八柱駅近くのイタリアンレストランDi mare(ディマーレ)さんにおじゃましてきました。

駅からは歩いて7分ほど、さくら通りに入って常盤平方向に少し歩くと見えてきます。 青葉が茂るさくら通り。小雨に濡れてしっとり、気持ちいいな~♪

CIMG0022

お、なかなかおしゃれな外観ですね。

レンガの壁と重厚な木製ドアが素敵に調和しています。

CIMG0023

 

ディマーレは2018年6月14日にオープン30周年を迎え、うかがった前日に記念イベントを開催したそうですよ。

お店が30年続くって、なかなかできないこと。お客さまに愛されている証拠ですね。

オーナーシェフの松浦秀夫さんと、奥様のなお美さんが迎えてくれました。

CIMG0021

若い頃、東京・青山のフレンチやイタリアンで修行した松浦さん。

その後は松戸市内のお店で働くつもりでしたが、仕事をしたいと思う店はなかなか見つからず、 それならばと、自分でこのお店を開いたのだそうです。

 

だから店にも、味にもオーナーのこだわりが詰まっています。

そしてそれを楽しみに、地元のお客さまが長く来続けているんですね。

「親子3代に渡って来てくださる方もいるんですよ」と松浦さん。

CIMG0005

CIMG0004

店内はこげ茶色を基調としたシックなしつらえ。大人の雰囲気ですね。

大人数で座れる大きなテーブル席もありますよ。

 

お味のほうは、松戸市内の本格イタリアンの草分け的存在なので間違いなし!

素材と鮮度にこだわったメニューが揃っています。

CIMG0009
CIMG0008

前菜、スープ、ピザ、リゾット、パスタ、魚・肉料理、デザートまで、種類が豊富で迷ってしまいそう。

パスタは950円~1,200円で、前菜、スープ、デザート、食後の飲み物が付いたパスタコース(2,000円)が人気。

シェフ特製の手作りパスタも好評です。

ゆったりと本格的なイタリアンを楽しみたいときは、3,000円台の魚・肉料理コースもあります。

 

CIMG0015CIMG0017

それでは、「小エビと生のりのクリームソースのコンキリエ」をいただいてみましょう。

コンキリエとは大き目のシェルマカロニのこと。

シェルの中に軽くまろやかなクリームソースが入り、生のりが海の香りを添えます。

ころころプリッとしたエビも食べごたえがあっておいしい~。

お店の人気メニューだそうで、一度食べると「また、あれ食べたい」というお客さまも多いのだとか。

 

取材も終盤にさしかかったころ、都内からワインの卸屋さんが来店。

お店に出す新しいワインのテイスティングをやるそうです。

めったにない機会なので、ちょっと見学させてもらいました。

CIMG0028

CIMG0030

みんな真剣な表情です。「これはまとわりつく感じですね」など、さすがワインの知識も豊富。

お店には2,000円台~1万円台のボトルのほか、リーズナブルなハウスワインのデキャンタやグラスワインもあります。

さて、今回はどんなワインが採用されたのかな? 興味のある方は、ぜひお店で確かめてみてくださいね~。

 

★追加情報ですが、写真下の手前に写っている石井さんはオーナーのお弟子さんで、2018年9月に松飛台で地中海料理のレストランを開くそうですよ。

五香駅からバスですぐなので、こちらのお店も楽しみ。

オープンしたらまたレポートしますので、どうぞお楽しみに!

 

Di mare ディマーレ

Address

千葉県松戸市常盤平陣屋前4-13

Tel

047-389-3300

営業時間

[火~土] 11:00~14:30、17:00~21:30
[日曜・祝日] 11:30~14:30、17:00~21:00

定休日

月曜

JR新八柱駅について

八柱駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: JR新八柱八柱 イタリアン・フレンチ, グルメ

この駅の記事一覧この駅の記事一覧